より良い睡眠環境の研究Research

ねむりの相談所には、眠りの専門知識や科学的視点からの研究成果が活用されています。

睡眠科学を取り入れた寝具の老舗

睡眠科学を取り入れた寝具の老舗

寝具の老舗メーカーとして、快適な眠りを追究し続ける西川。お客さまのより良い眠りのために、睡眠の科学的研究にも注力。その成果を新たな商品開発に活用し、お客さまに上質な寝具をご提供しています。

“睡眠を科学する”西川の研究所

“睡眠を科学する”西川の研究所

より良い睡眠環境の開発を目的に、西川が1984年に設立。企業・大学・研究機関とも協力し、睡眠の質向上を目指したさまざまな研究活動を推進。その成果は、寝具や寝環境の開発にも活用されています。

世界随一の睡眠研究機関との共同研究

世界随一の睡眠研究機関との共同研究

睡眠のさまざまな問題を解決するべく多角的な基礎研究を進めている筑波大学・国際統合睡眠医科学研究機構WPI-IIIS。西川は同機構と共同で、寝具が睡眠に及ぼす影響について科学的・客観的な研究を行なっています。

IIISは、文部科学省世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)の支援により活動しています。