法人のお客様向け 睡眠改善プログラムSleep improvement

睡眠改善の
お取組についてのご提案

御社の睡眠足りてますか?

生産性を上げるには従業員の睡眠改善は大切なアプローチ。安全管理にも有効です。

近年、「健康経営®」認証を目指す企業が増えています!

健康経営優良法人認定制度とは、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業の法人を「見える化」することで、
従業員や求職者、関係企業や金融機関などから評価をうけることができることを目標に、
2016年に経済産業省が創設した制度です。

  • 健康経営優良法人(大規模法人部門)認定数の推移
  • 健康経営優良法人(中小規模法人部門)認定状況の推移

睡眠改善プログラムとは

睡眠リテラシーを高め、睡眠改善からの健康管理とパフォーマンスアップを目指します。

日本睡眠科学研究所監修による「睡眠改善プログラム」は、企業・団体で働く従業員・職員の
生産性向上やメンタル対策、安全対策 (事故リスク) 軽減をサポートする目的として、 多くの企業様にご活用いただいております。

日本睡眠科学研究所は1984年に業界で初めて設立。睡眠科学やライフサイエンスの視点から寝具の進化をサポートし、
時代とともに変化するライフスタイルや環境問題など社会の要請にも応えるべく研究を進めています。

START
1.睡眠実態調査
睡眠実態調査

睡眠実態調査

睡眠に関する現状把握や悩みの抽出、課題の可視化を行います。

■ 提案のポイント

  • 従業員の皆様の声から現状把握。
    ※企業単位、部署単位などでの課題抽出
  • 課題の傾向抽出。
  • 個人もしくは部署、 企業様でのゴール設定。 データ抽出には、世界共通の不眠判定方法 「アテネ不眠尺度」を使用。
2.快眠セミナー
快眠セミナー

日本睡眠科学研究所監修による
快眠セミナー ~オンデマンド配信~

睡眠についての正しい知識を身につけて実践いただくことで、明日のパフォーマンスアップへ導きます。

眠りのプロ「スリープマスター」が、良い睡眠をとるための具体的なノウハウを基礎編と実践編に分け、1本あたり10分以内の動画をご用意しております。パソコンでもスマートフォンでも視聴環境を選ばずに、いつでもどこでも興味のあるものから視聴できます。

講演プログラム
お近くの「ねむりの相談所®」で
睡眠をデータ化
3.睡眠解析サービス

最新の睡眠可視化技術を
用いたサービス!

活動量計で1~2週間、お客様自身の睡眠の様子を計測していただきます。

睡眠時間や睡眠の質・効率・日中の活動量などをデータ化します。

4.睡眠改善アドバイス

より良いねむりのためのアドバイス
眠りのプロ、
西川の“スリープマスター”が
睡眠環境や寝具選びなどを
直接アドバイス!

計測した睡眠データをもとにスリープマスターが一人ひとりに適した睡眠改善アドバイスを行います。

福利厚生、社員様への
提供イメージ
  • セミナー受講で興味が湧いた!
  • ねむりの相談所でいろいろ相談!
  • 快眠グッズをお試し・購入

プレゼンティーズムが
企業に与える影響

従業員は企業にとって重要な経営資源であることはいうまでもありません。企業が従業員の健康はもちろんモチベーションを上げるためのサポートを行うことは、個人の行動やパフォーマンス、生産性において大きな影響を与えることが明らかになってきました。
従業員個人のワーク・エンゲージメントを高めるとともに、健全で働きやすい職場環境を整え、職場を活性化していくことは、生産性向上には欠かせない取り組みとなっています。

労働生産性の低下を招く主な原因
(プレゼンティーズム)
労働生産性の低下を招く主な原因
  • 長時間労働や過重労働
  • ワークライフバランスの悪化
  • 生活習慣病 高ストレス
  • 職場の人間関係・職場の設備不備
  • 労働意欲の低下
  • 潜在的な睡眠不足「睡眠負債」
  • もの忘れがひどくなる
  • 集中力、判断力低下
  • 応答時間の延長 単純ミスが増加
  • 怒りっぽくなる
  • 刹那的になる